EOS 60D + EF-S 18-200mm ISでのAF性能 犬が走るのを撮る

EOS60DにEF-S 18-200mm ISを装着して走る犬を撮って見ました。
パピヨンですけど、少なくとも自分(おじさん)が全力で走るよりは早いですよ。
撮ったのは200mm側でスポーツモードを選択して撮っています。

IMG_5706 IMG_5707 IMG_5708 IMG_5709 IMG_5710 IMG_5711 IMG_5712 IMG_5713 IMG_5714 IMG_5715 IMG_5716

EOS60DとEF-S 18-200mm ISのコンビでAF性能を確認してみましたが、
概ねピントを外すこともなくAIサーボでAFが追随してくれてます。
これなら子供の全力疾走を撮影くらいなら問題なさそうでよね~。
運動会等でも使えそうです。

手動でやるならAFをAIサーボに、シャッター速度指定で2000分の1等の高速シャッターに、曇り等でシャッター速度が稼げないようならISO感度を高めにって感じの設定すれば同じような感じになると思います。
このごろ面倒臭いので動き物を撮る時はダイヤルでスポーツモード使ってしまいますが^~^
パピヨン あんずや福岡 糸島に興味あるなら、こちらも参照ください。

ご訪問ありがとうございます。
よかったら、以下ポチっとしてくれると嬉しいです^~^
ちょっと元気になるかもです。
にほんブログ村 写真ブログ 九州風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

関連記事:

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする